News 2000年10月16日 10:01 PM 更新

ソニー,バイオギア新製品を発表

ソニーは,バイオ専用周辺機器「バイオギア」シリーズとして,デジカメや携帯音楽プレーヤーの新製品を発表した。

 ソニーは10月16日,同社の「バイオ」シリーズの周辺機器「バイオギア」の新製品を発表した。ラインアップは,PCカメラ「バイオカメラ」と,情報ビューワー「インフォキャリー」,携帯音楽プレーヤー「ミュージッククリップ」,GPSレシーバー「ハンディGPS」。それぞれ対応OSはWindows 98/Me/2000。価格はすべてオープン。

プログレッシブCCDで鮮明になった「バイオカメラ」

 バイオカメラ「PCGA-VC2」は,バイオと接続して静止画や動画を撮影できるデジタルカメラ。センサーには1/6型35万画素CCDを採用。従来モデルのインターレースタイプからプログレッシブタイプに変更されたため,静止画撮影時のぶれが目立たない高精細な画像を得られるとしている。付属ソフト『Smart Capture Ver.4.1』では,撮影した画像を同社のフォトシェアリングサイト「ImageStation」に直接アップロードできるようになった。

 発売は11月18日。店頭実売価格は2万円前後になる見込み。

 主な仕様は以下の通り。

製品名 PCGA-VC2
撮像素子 1/6型35万画素CCD(プログレッシブ)
最大解像度 静止画:640×480ピクセル,動画:160×120ピクセル,毎秒12.5フレーム
サイズ(カメラ部) 約36(幅)×25(奥行き)×67(高さ)ミリ
重量(カメラ部) 約45グラム
価格 オープン

縦書き表示に対応した「インフォキャリー」

 インフォキャリーは,バイオに格納されたデータを取り込んで持ち運べるデータビューワー。新製品は,「VNW-V15」と「VNW-V5」の2機種。新機能として,テキストファイルの内容を縦書きで表示させることができるようになった。またVNW-V15では,ソフトウェアキーボードによる簡易メモ機能も備えた。

 発売は11月11日。実売予想価格は,VNW-V15が2万円前後,VNW-V5が1万3000円前後。

 主な仕様は以下の通り。

製品名 VNW-V15 VNW-V5
液晶ディスプレイ モノクロSTN(240×320ドット,V15はELバックライト付き)
メモリ 4Mバイト 2Mバイト
電源 単4アルカリ乾電池×1本(連続使用時で約30時間持続)
サイズ 74.4(横)×94.3(縦)×8.5(厚さ)ミリ 74.4(横)×94.9(縦)×9.3(厚さ)ミリ
重量 約100グラム(電池含む)
価格 オープン

より軽量化した「ミュージッククリップ」

 携帯音楽プレーヤー「バイオ ミュージッククリップ」は,内蔵メモリが64Mバイトの『MC-S50』、32Mバイトの『MC-S25』の2機種。従来機種と比べ約15グラム軽い33グラムとさらに軽量化。体積比でも約75%と小型化した。また対応音楽ファイル形式として,ATRAC3とMP3に加え,新たにWMAをサポートしている。

 発売は11月25日。店頭実売価格は、MC-S50が3万3000円前後、MC-S25が2万2000円前後になる見込み。

小型化とスタミナアップを実現した「ハンディGPS」

 GPSレシーバー「ハンディGPS」はデザインを一新,プレイステーション用の「ポケットステーション」に似た外観となった。液晶ディスプレイで現在地の経度や緯度,方向,速度,受信状態などを確認できる。電池持続時間は約12時間となり,半日分の行動をカバーできるようになった。地図データとGPS情報を連携させるソフト「GTREX」が付属する。

 発売は11月25日。実売予想価格は3万3000円。

 主な仕様は以下の通り。

製品名 PCQA-GPS3VG
受信方法 16チャンネル・オールインビュー
電源 単3アルカリ乾電池/単3ニッケル水素充電池×2本(アルカリ乾電池使用時で約12時間,ニッケル水素充電池使用時で約8時間持続)
メモリー容量 256Kバイト(毎秒ごとに記録した場合,3.5時間分記録可能)
記録間隔 1〜3600秒
サイズ 約44(横)×70(縦)×14(厚さ)ミリ
重量 約40グラム(本体のみ)
価格 オープン

 なお新製品は「WORLD PC EXPO」(10月17〜21日,東京ビッグサイト)に出展される。

関連リンク
▼ ソニー

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -