News 2001年11月27日 11:55 PM 更新

ジョルダンの「乗換案内」,ネット経由で全世界の航空路線検索が可能に

今度の,乗換案内は全世界の航空路線検索に対応。将来的には,乗換案内を通じて,チケット予約サービスなども提供する計画だ。

 ジョルダンが,鉄道・航空の路線・運賃検索ソフト「乗換案内」の新製品として,「乗換案内 時刻表対応版+全世界のエアライン」を発表した。従来の製品では,航空機は国内路線(国内空港を離発着する直通便)に限定されていたが,新製品では,世界中の航空路線を取り扱えるようになった。しかも,リアルタイムにである。

 「時刻表対応版+全世界のエアライン」の開発には,ガリレオジャパンが協力。ガリレオの持つ総合旅行予約システム「アポロシステム」と連動し,世界中の航空路線について空席情報や参考運賃を検索できるようにした。


時刻表対応版+全世界のエアラインで,出発・到着空港を選択。検索ボタンをクリックすると,Webブラウザが起動し,アポロシステムに接続する仕組みになっている。往復経路だけでなく,複数の空港を経由する場合も検索可能だ

 ジョルダンの佐藤俊和社長は,時刻表対応版+全世界のエアラインは,単なる路線・運賃検索ソフトではなく,将来的に電子商取引と連携していくものになると説明する。例えば,旅行代理店と提携して,検索結果からシームレスにチケットを予約できるするなどのアイデアがあるという。

 時刻表対応版+全世界エアラインは,Windows 95/98/Me/2000/NT4.0/XP,漢字Talk 7.5以降,Mac OS 7.6〜9,Windows CE 2.11以上に対応。Zaurusは,「MIシリーズ」をサポートする(MI-10を除く)。価格は1万3800円。11月30日より販売を開始する。

関連リンク
▼ ジョルダン
▼ ガリレオジャパン

[中村琢磨, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -