News:ニュース速報 2002年1月22日 11:37 AM 更新

MS幹部「セキュリティ優先で製品出荷の遅れは免れられない」

 「セキュリティ優先策」を打ち出しているMicrosoft(1月21日の記事参照)だが,同社のサーバ部門幹部がGartnerとの電話インタビューで,次期製品の出荷が遅れる可能性を示唆した。オンライン版Bloombergなどが伝えている。この幹部によると,Windows,Office,Outlookなどのソフト開発チームの技術者7000人が現在セキュリティに関する研修を受けているため,製品出荷の遅れは「ほぼ確実」。これが,同社の売上に影響することも考えられる。

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -