News:ニュース速報 2002年9月6日 08:25 PM 更新

IT戦士、「漢汁」を食す

疲れ果てたIT戦士に喝!!というわけで、旭松食品の新製品「漢汁」(おとこじる)を食してみることにしました

 疲れ果てたIT戦士に喝!!というわけで、旭松食品の新製品「漢汁」(おとこじる)を食してみることにしました。


IT最前線なZDNet編集部には漢汁が良く似合う……その向こうに疲れたIT戦士が見える

 詳細は関連記事を参照して頂くとして、早速食べてみましょう。

 どうもこの漢汁、キモは「カレー風味」にありそうだ。だってみそ汁とカレーでしょ、松屋にでも行かないと本来はあり得ない組み合わせだと思うんですが。


漢汁の付属品

 あれ、添付の調味みそは普通だな。おお、具材のレトルトを開けた途端にカレーの香り!そうか、さすがにみそにカレーを混ぜたりはしないよな。「みそを共通化することでコストを抑えた、としている」って感じか。

 さてお湯を入れて、できたぞ。

 ……おお……。

 カレーだ。

 では編集部を住処とするIT戦士たちにも注入し、感想を聞いてみましょう。

IT戦士ナンバーコメント
IT戦士1ふーん。ゴボウが主張している
IT戦士2ご飯入れて食ったらうまそう
IT戦士3これはみそ汁の香りではない……が、元気が出てきました
IT戦士4みそ汁にカレー粉入れるとこんな感じか

 ──確かに、カップに「一度食してみるべし」とかフツー書かないよな。想像できないと思いますが、確かにみそ汁で、確かにカレー。しかし最初は「なんだ、こりゃ」と松田優作状態ですが、最後まで食すと「……うまいかも」。個人的にはキクラゲがイケてました。ご飯があれば完璧かなあ──とカレーが食欲を刺激してるみたいです。

 ごちそうさま。

関連記事
▼ IT戦士に「漢汁」を注入せよ!

関連リンク
▼ 旭松食品

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -