News:ニュース速報 2002年9月30日 07:57 PM 更新

三菱電機、プログレッシブ出力対応のHDD内蔵DVDレコーダ


 三菱電機は9月27日、HDD内蔵DVDレコーダ「DVR-DS10000」を11月21日に発売すると発表した。29万8千円。


 80GバイトのHDDを内蔵したDVD-R/RWレコーダ。MPEG-2形式でHDDに最大68時間、DVD-RWメディア(4.7Gバイト)に最大約4時間分を録画できる。

 高画質再生を重視し、プログレッシブ変換にはファロージャの「DCDiTM」回路を搭載。また高級DVDプレーヤーに採用されている14ビット/108MHzのD/Aコンバータを備えた。高性能D/Aコンバータの性能をフルに引き出すため、コンポーネント映像には超高速オペアンプを使用した「全段直結DC結合処理」を採用。安定した高精度なビデオ信号を再現したという。

 サイズは424(幅)×380(奥行き)×107(高さ)ミリ、重さ約7.8キロ。

関連リンク
▼ 三菱電機

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -