News:ニュース速報 2002年10月21日 06:40 PM 更新

PK容認ネットRPGは18禁に? 韓国

韓国メディアの報道によると、同国で映画やゲームなどの内容審査を担当する映像物等級委員会はこのほど、韓国NCsoftのネットワークRPG「Lineage」を「18歳以上利用可」に判定した

 韓国メディアの報道によると、同国で映画やゲームなどの内容審査を担当する映像物等級委員会はこのほど、韓国NCsoftのネットワークRPG「Lineage」を「18歳以上利用可」に判定した。NCsoftは再審議を申し立てる予定。

 同委員会が所属する韓国文化観光部(日本の文部省)は今年5月、オンラインゲームの等級分類基準案を発表、10月から同案に沿った事前審査を始めた。同案によると、ゲーム中でプレイヤーキャラクターを殺傷する「PK」(プレイヤーキル)行為が行われるゲームは、原則として18歳以上の成人用ゲームに分類するとしている。

 NCsoftのキム・テクジン社長は「突然『Lineage』を審査対象にして“18禁”判定を下したのは理解し難い」と批判。Lineageユーザーの多くを18歳未満が占めており、仮に18禁指定が適用されたら大きな打撃を受けそうだ。朝鮮日報は「ゲームの副作用を指摘する声が高まっている中で、代表的な『Lineage』が生け贄にされた」というゲーム会社社長の意見を紹介している。

関連記事
▼ リネージュ、正式サービスを開始へ (ブロードバンド)
▼ リネージュは国境を越える――エヌ・シー・ジャパン野辺社長(ブロードバンド)
▼ 86時間連続ネットゲームで死亡?

関連リンク
▼ 朝鮮日報「【リネージュ波紋】開発元は再審議を要求」

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -