News:ニュース速報 2002年11月6日 05:41 PM 更新

フリーウェイが完全撤退、TWO TOPはフェイス傘下に

キョウデンは、子会社のPC製造販売会社・フリーウェイが全事業から撤退すると発表した。フリーウェイ子会社のPCパーツ販売・ツートップ全株式を同業のフェイスに譲渡、その上でフリーウェイの営業権をツートップに移す

 キョウデンは11月6日、子会社のPC製造販売会社・フリーウェイが全事業から撤退すると発表した。フリーウェイ子会社のPCパーツ販売・ツートップ(TWO TOP)全株式を同業のフェイスに譲渡、その上でフリーウェイの営業権をツートップに譲渡する。

 フリーウェイ(長野県箕輪町)はPCや周辺機器の製造販売を手がけていた。2000年6月に民事再生手続きを申請、キョウデン傘下に入って再建を進めていた。だがIT不況の影響を受けて業績は低迷。2002年3月期は売上143億7300万円に対し、経常利益は13億6700万円の赤字だった。

 譲渡は11月11日付けで行われる。予定譲渡価格は11億5500万円。

関連記事
▼ フリーウェイ、キョウデンの子会社に
▼ フリーウェイ、民事再生法の手続きするも6月2日に営業再開
▼ フリーウェイの民事再生法申請――引き金は台湾大地震、在庫管理の甘さが致命傷に

関連リンク
▼ キョウデン
▼ フリーウェイ
▼ ツートップ
▼ フェイス

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -