News:ニュース速報 2003年1月15日 09:12 PM 更新

富士通「BIBLO」新ラインアップ、DVD Multi搭載モデルが登場

富士通が「FMV-BIBLO」シリーズの新ラインアップ発表。DVD Multiドライブ搭載の「NHシリーズ」が新たに追加された。

 富士通は1月15日、ノートPC「FMV-BIBLO」シリーズの新ラインアップ5シリーズ16機種を発表した。DVD Multiドライブを搭載するなどハイスペックな「NHシリーズ」が新たに追加された。1月17日から順次発売する。すべてオープン価格。

スペック追及の「NHシリーズ」


デスクトップ版プロセッサを搭載した「NH26C」

 ハイスペックオールインワンノートの新シリーズ「NHシリーズ」は2機種。上位機種の「NH26C」はデスクトップ版Pentium 4/2.6GHzとMOBILITY RADEON 9000、1400×1050ピクセル表示(SXGA+)が可能な15型液晶ディスプレイ、DVD Multiドライブを搭載している。

ノートでも記録型DVDドライブ


DVD MultiドライブとTVチューナーを内蔵した「NB18C/T」

 オールインワン「NBシリーズ」(8機種)、モバイルノート「MGシリーズ」(2機種)でも記録型DVDドライブ搭載機種を拡充。DVD MultiドライブかDVD-R/RWドライブを搭載した機種は合計6機種となった。


Windows XP Professionalを採用した「MG12C/M」

 MGシリーズは2機種とも「高輝度対応スーパーファイン液晶」を採用。屋外での視認性が向上している。またWindows XP Professional搭載機種(MG12C/M)も加わっている。


「LOOX T」シリーズの「T93C/W」(上)と「LOOX Sシリーズ」の「S80C」

 小型ノート「LOOXシリーズ」(4機種)はCrusoeのCMS(Code Morphing Software)を改良。「Crusoe Persistent Translation Technology 1.0」を導入することで、Windows XPの起動時間やソフトウェアの高速な起動が可能になっているという。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -