News:ニュース速報 2003年1月28日 10:15 AM 更新

2002年の世界PDA市場、法人需要伸びずマイナス成長

Gartner Dataquestの調査速報では、世界PDA出荷台数は前年比で9.1減に終わった。Palm、HP、Handspringがシェアを落とし、ソニー、東芝の日本勢が躍進

 市場調査会社の米Gartner Dataquestが1月27日発表した調査速報値によると、2002年の世界PDA出荷台数は約1210万台で前年比9.1%減のマイナス成長となった。同社では、2002年はPDAにとって「難しい年だった」とし、市場低迷の背景として、法人のPDA導入が遅れていることを指摘している。

 PDAメーカー各社は新たな収入源として法人市場に狙いを定めているが、Gartner DataquestによるとPDAの約7割はまだコンシューマーが購入しており、法人需要は3割にとどまっている。同社アナリストは、「景気の低迷と、PDAに投資してもまだ十分な投資効果が得られないという認識から、法人市場のPDA普及は滞っている」と指摘。

 世界PDA出荷台数シェアで、首位のPalmは2001年の38.1%から2002年の36.8%へとシェアを若干落とした。2位のHewlett-Packard(HP)も16.9%から13.5%へ、4位のHandspringは10.3%から5.8%へシェアダウン。一方、3位のソニーは前年の3.8%から11%へ、5位の東芝も0.1%から3.7%へとシェアを大きく伸ばしている。

 米国市場も同じようなシェアの変動が見られる。また米国では、ソニーがシェア14.7%で2位につけ、HPは同11.3%で3位に転落した。

世界PDA出荷台数(速報値)

メーカー台数シェア(%)増減(%)
Palm4,438,73036.8-12.2
HP1,628,72913.5-27.2
ソニー1,332,66611.0163.2
Handspring698,2285.8-49.1
東芝450,2983.73,652.5
市場全体12,066,375100.0-9.1

米国PDA出荷台数(速報値)

メーカー台数シェア(%)増減(%)
Palm2,750,00046.0-10.4
ソニー881,00014.7351.8
HP677,82811.3-45.2
Handspring520,0008.7-46.3
東芝236,9894.0N/A
市場全体5,973,359100.0-7.5

資料:Gartner Dataquest (January 2003)

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -