News:ニュース速報 2003年4月24日 06:10 PM 更新

NEC、PC製販子会社を一本化

NECは、PC開発・生産子会社NECカスタムテクニカと、PC販売・マーケティング子会社NECカスタマックスを合併し、製販を一体化した新会社を7月1日付けで設立すると発表した

 NECは4月24日、PC開発・生産子会社NECカスタムテクニカと、PC販売・マーケティング子会社NECカスタマックスを合併し、製販を一体化した新会社を7月1日付けで設立すると発表した。

 新会社は「NECパーソナルプロダクツ」。資本金150億円はNECが全額出資する。従業員数は約200人、2003年度の売上高は約4600億円になる見込み。

 NECのPC事業は、2001年10月にNECカスタムテクニカとNECカスタマックスの2社分業体制を確立、2002年にはサポートを担当するNECカスタムサポートを設立した。

 2002年度下期はPC事業の収益構造を大幅に改善できたとし、このため2社分業体制の成果をもとに事業を拡大させるため、開発と生産を市場に直結させる自己完結型の運営体制への再編を決めた。

 新会社は国内PCシェアトップの堅持を図り、マーケティング機能と生産機能をSCMで結ぶことで事業運営のスピードアップを目指す。ユーザー対応と開発・生産機能の一体運用で顧客満足度の向上も図るとしている。

 NECカスタマックスの携帯電話販売事業は、NECモバイリングに6月1日付けで譲渡する。

関連リンク
▼ NEC

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -