News:ニュース速報 2003年5月12日 06:10 PM 更新

ルネサステクノロジ、QVGA/26万色表示対応のLCDドライバ


 日立製作所と三菱電機の半導体合弁会社、ルネサステクノロジは5月13日から、240×320ピクセル(QVGA)/26万色表示に対応した携帯電話向けLCDドライバチップセットのサンプル出荷を始める。


 720出力のソースドライバ「HD66781」と328出力のゲートドライバ「HD66783」で構成。消費電力は5ミリワットで、従来の176×240ピクセル対応品とほぼ同等に抑えた。OSD(On Screen Display)機能や透過表示用のアルファブレンディング機能、画像リサイズ機能などを搭載している。

 サンプル価格は、ソースドライバが2200円、ゲートドライバが800円。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -