News:ニュース速報 2003年6月9日 03:57 PM 更新

キヤノン「PowerShot G5」発表


 キヤノンは6月9日、コンパクトデジタルカメラのハイエンドモデル「PowerShot G5」を6月下旬に発売すると発表した。オープン価格で、実売予想価格は9万円前後。


 400万画素機「PowerShot G3」(2002年11月発売)の後継機種。CCDが有効500万画素に向上した。レンズは35mm判換算で35−140mm相当の4倍ズームで、F2.0−3.0の大口径タイプ。デジタルズームの最大倍率が約4.1倍にアップしている(G3は約3.5倍)。

 ボディデザインはほぼG3と同じだが、アルミ外装カバーにブラックアルマイト処理を施して精かんさを高めた。AF測距枠とAE測光枠を任意の位置に移動できる「アクティブフレームコントロール」や後幕シンクロ撮影機能やNDフィルター装着機構、「EOS」シリーズと譲りの電子ダイヤルなど、G3の多機能を継承している。

 主な仕様は以下の通り。

製品名PowerShot G5
撮像素子1/1.8型有効約500万画素CCD(総画素数約530万画素)
記録画素数静止画:2592×1944/1600×1200/1024×768/640×480ピクセル、動画:320×240/160×120ピクセル
記録方式静止画:JPEG/RAW、動画:Motion JPEG(AVI)
レンズ7.2−28.8mm(35mm判換算で35−140mm)、F2.0−3.0
電子ズーム約4.1倍
フォーカスモードコンティニュアス/シングル
測光方式評価/中央部重点/スポット
露出制御プログラム/シャッタースピード優先/絞り優先の各AE、マニュアル
シャッタースピード1/2000−15秒
感度設定オート、ISO 50/100/200/400相当
ファインダー実像式(視野率83%)
液晶ディスプレイ1.8型低温ポリシリコンTFT
記録メディアコンパクトフラッシュ(Type II)
電源専用リチウムイオン充電池(液晶オン時で約450枚撮影可能)
サイズ121.0(幅)×73.9(高さ)×69.9(奥行き)ミリ
重さ約410グラム(本体のみ)

関連記事
▼ キヤノン「PowerShot G5」が姿を現す

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ 製品情報

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -