News:ニュース速報 2003年7月31日 07:41 PM 更新

セガトイズ、リアルな猫ロボットを開発・販売

セガトイズは、ペットロボ「NECOT」(仮称)を開発、2004年3月に発売すると発表した。オムロンから技術ライセンスの供与を受け、猫の仕草をリアルに再現するという。

 セガトイズは7月31日、ペットロボ「NECOT」(仮称)を開発、2004年3月に発売すると発表した。オムロンから技術ライセンスの供与を受け、猫の仕草をリアルに再現するという。価格は2万9800円。


 外観や肌触りも本物の猫そっくりに再現するという。視覚・聴覚センサーを内蔵し、声をかければ音源の方向を認識して顔を向けたり、前足を動かすといった動作をする。

 さらに視覚センサーで目の前で動くものに反応する上、なでたり叩いたりすると触覚センサーで認識し、満足や不満などの感情も表す。15の駆動部により猫らしいしなやかな動きや仕草を再現しているという。


セガトイズの「夢ねこ」(左)のかわいさにオムロン「ネコロ」のリアルさがプラスされた最強猫型ロボットの誕生か

 セガトイズは2980円のペットロボット玩具「夢ねこシリーズ」を販売している。玩具ビジネスのノウハウと2001年にリアルな猫型ロボット「ネコロ」を発表したオムロンの技術を導入し、玩具を超えるペットロボットとして展開する。年間10万個の販売を目指し、初回出荷時に5000個、1億円の売上げを見込む。



関連記事
▼ AIBOとは違う? オムロンの猫型ロボット「ネコロ」が目指すモノ
ロボットのはずなのに……。人工毛皮を纏ったオムロンの猫型ペットロボット「ネコロ」は、見た目も振る舞いも、本物の猫にそっくりだ。


関連リンク
▼ セガトイズ

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -