News:ニュース速報 2003年12月17日 03:58 PM 更新

1/1.8インチ600万画素CCDを開発 シャープ


 シャープは12月17日、1/1.8インチサイズCCDでは業界最大解像度となる600万画素タイプを開発したと発表した。12月下旬からサンプル出荷を開始、2004年1月から量産を開始する。


 総画素数は636万画素、有効画素数は620万画素(2872×2160ピクセル)。原色フィルターを採用した。

 微細加工技術と画素セル縮小技術を導入し、画素セルサイズを2.5μメートル角サイズに縮小。従来500万画素までだった1/1.8インチCCDで600万画素化に成功した。1/1.8インチCCD採用デジタルカメラなら、光学系の大幅な設計変更なしに高画素化が可能になるとしている。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -