News:ニュース速報 2003年12月18日 08:52 PM 更新

iFire、34インチカラー無機ELディスプレイを開発


 カナダiFire Technologyはこのほど、34インチのカラー無機ELディスプレイを開発したと発表した。


6月にiFireが披露した17インチカラー無機ELディスプレイ

 従来の17インチから表示面積で3.5倍、画素数で3.2倍に拡大した。解像度は1280×768ピクセルで、HDTV表示に対応可能だ。低コストな製造プロセスを使用しており、商業生産にそのまま移行させることが可能だという。

 試作品開発はiFireが9月に設置を始めたプロトタイプ製造ラインを活用した。開発開始から3カ月間での成功は大日本印刷と三洋電機との共同開発の成果としている。フロントエンドプロセスは大日本印刷の柏工場が担当している。



関連記事
▼ 薄型大画面TVは有機より“ムキ”?――iFire、2005年に34インチ無機ELディスプレイを商品化
カナダのiFire Technologyが、無機ELディスプレイの新技術を使った17インチの試作機を発表。2005年までには無機ELを使った34インチTVを商品化するという。PDPやLCDよりも高性能で、次世代ディスプレイとして期待される有機ELよりも薄型大画面TV向きという新しいディスプレイデバイスの実力は?

▼ DNPと三洋、iFireが35インチ無機ELディスプレイを共同開発へ
大日本印刷とカナダiFire Technologyは、35インチ程度の大型無機ELディスプレイを共同開発すると発表した。三洋電機も技術支援する


関連リンク
▼ iFire Technology

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -