ITmedia NEWS >
速報
» 2006年04月26日 22時23分 UPDATE

日本アニメを米国で無料ネット配信

集英社と小学館が出資するVIZ MediaとCartoon Networkが日本製アニメのブロードバンド配信を7月に始める。「NARUTO」や「ゾイドジェネシス」などを予定し、視聴は無料だ。

[ITmedia]

 集英社と小学館が出資して日本の漫画やアニメを海外展開する米VIZ Mediaと、Time WarnerグループのCartoon Networkは、7月から米国で日本製アニメ作品のブロードバンド配信を始める。視聴料金は無料とし、広告を収入源とする“GyaO方式”だ。

 Cartoon Networkが毎週放送しているアニメ番組のブロードバンド版「Toonami Jetstream」を立ち上げ、7月17日から配信を始める。まず「NARUTO」「テニスの王子様」などを予定しており、今後「ゾイドジェネシス」なども随時追加していく。

 配信はストリーミング形式で行い、随時6作品以上を見たい時にオンデマンドで視聴可能。毎週追加しながら過去数話分まで視聴できる。

 両社共同で事業を運営し、作品購入から番組編成まで行う。「出版や映像化、商品化に加えインターネットコンテンツという新展開の可能性をひらき、日本発コンテンツビジネスの発展に貢献したい」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.