ITmedia NEWS >
ニュース
» 2019年08月28日 07時00分 公開

あなたは大丈夫!? あおり運転しそうな人10項目……複数当てはまると要注意 (1/2)

常磐自動車道で発生したあおり運転殴打事件。傷害容疑で逮捕された宮崎文夫容疑者(43)の言動は特異なケースかもしれないが、運転中にカッとなったことのある人は少なくないはずだ。山梨大学大学院安全医工学研究室の伊藤安海教授に、あおり運転につながる可能性がある10項目をピックアップしてもらった。「複数当てはまると要注意」だという。

[ZAKZAK]
ZAKZAK

 常磐自動車道で発生したあおり運転殴打事件。傷害容疑で逮捕された宮崎文夫容疑者(43)の言動は特異なケースかもしれないが、運転中にカッとなったことのある人は少なくないはずだ。山梨大学大学院安全医工学研究室の伊藤安海教授に、あおり運転につながる可能性がある10項目をピックアップしてもらった。「複数当てはまると要注意」だという。

photo 「あおり運転」につながる可能性があるチェック項目 ※運転適性の評価にも利用される心理尺度(性格検査)の設問から「あおり運転」のリスクに関係しうるものを伊藤安海氏がピックアップした

 宮崎容疑者は今回の事件以外にもあおり運転を繰り返していたとされるが、運転中以外にも、昨年3月にタクシーに客として乗車した際には運転手に対する監禁容疑で逮捕され、その後不起訴となった。飲食店でも長時間にわたるクレームをつけるなどトラブルを起こしていた。

 あおり運転の加害者にならないためにも、自分の普段の性格や癖を把握しておく必要がある。そこで伊藤氏に、自動車教習所などで行われる運転適性の評価にも利用される心理尺度(性格検査)の設問から、あおり運転と関係の深そうな項目を選んでもらった。

 「複数当てはまる人は、攻撃性の高い行動やあおり運転のような傾向が出る可能性が高い」(伊藤氏)という。

       1|2 次のページへ

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.