ITmedia NEWS >
ニュース
» 2020年02月28日 18時46分 公開

企業説明会、必要性検討を 衛藤大臣、ネット活用呼びかけ

衛藤晟一1億総活躍担当相は、新型肺炎の流行を受け、3月に解禁される就職活動の企業説明会について、必要性を検討するよう求めた。

[産経新聞]
産経新聞

 衛藤晟一1億総活躍担当相は28日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、3月1日に解禁される大学生などの就職活動の企業説明会に関し、「全国一律の自粛要請を行うものではないが、感染拡大防止の観点から開催の必要性を改めて検討してほしい」と述べた。

 衛藤氏は企業に対し、「学生が企業を知る機会を失う可能性があり、インターネットなどの多様な通信手段を活用し、学生に十分な情報発信を行ってほしい」と要請した。就職活動に取り組む学生には「健康に留意して取り組んでもらいたい」と呼びかけた。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.