ITmedia NEWS >
ニュース
» 2020年03月19日 17時27分 公開

NTTグループ、最大3カ月支払い猶予 携帯、ネット、固定電話、クラウドなど

NTTドコモやNTT東西などNTTグループは、総務省の要請を受け、支払期限が2月末となっている携帯料金やクラウドサービスの利用料について、5月末まで期限を延長すると発表した。

[産経新聞]
産経新聞

 NTTドコモやNTT東西などNTTグループは19日、新型コロナウイルスの感染拡大で経済的打撃を受けた個人や法人に対し、携帯電話、固定電話、インターネットの光回線、クラウドサービスなどの料金の支払いを最大3カ月間猶予すると発表した。総務省から同日に支払期限の延長などの要請を受けたことに対応する。

 各社とも支払期限が2月末以降となっている料金について、顧客からの申し出があれば5月末まで期限を延長する。2月末から3月中旬が支払期限となっており、現時点ですでに支払いを延滞している人も対象となる。23日9時から申し出を請求書に記載されている電話番号で受け付ける。

 今後についても、新型コロナウイルス感染拡大などの状況や影響などを踏まえて、5月末までとしている支払期限のさらなる延長も検討するという。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.