ITmedia NEWS >
ニュース
» 2020年04月13日 07時00分 公開

プログラミング系知育玩具の注文3倍に 巣ごもり需要で顕著な伸び

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校措置の影響で、3月に入ってから学習教材の販売が大幅に増えている。特にプログラミング学習玩具は3.2倍になるなど、注目を集めている。

[産経新聞]
産経新聞

 ヤフーは10日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校措置の影響で、3月に入ってから同社が運営する通販サイト「Yahoo!ショッピング」の学習教材の販売が大幅に増えたことを明らかにした。プログラミング学習玩具は3.2倍に、小学生向け参考書が2.4倍に増加したという。

photo プログラミング学習でタブレットを操作する児童=大阪府守口市の市立錦小学校(渡辺恭晃撮影)

 政府の外出自粛要請などもあり、通販サイトの利用者は増加しているとみられ、同サイト全体でも増加傾向にあるが、中でも学習教材は顕著だという。

 ほかにも運動不足を解消するような、フィットネスDVDや、トランポリンやエアマットといったフィットネス器具の販売も2019年の2倍以上に伸びている他、テレワークに使うためのWebカメラや、食品などの販売も大きく増加しているという。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.