ITmedia NEWS >
ニュース
» 2021年06月15日 07時00分 公開

NHK元職員を逮捕 PCなど不正発注

NHKの元職員が在職中にノートPCなどを不正に発注して受け取っていた問題で、警視庁捜査2課は14日、詐欺の疑いで、埼玉県ふじみ野市の元NHK職員を逮捕した。

[産経新聞]
産経新聞

 NHKの元職員が在職中にノートPCなどを不正に発注して受け取っていた問題で、警視庁捜査2課は14日、詐欺の疑いで、埼玉県ふじみ野市の元NHK職員、岡崎卓太(たくひろ)容疑者(30)を逮捕した。

photo NHK(東京都渋谷区)

 同課によると、岡崎容疑者は容疑を認め、「金が欲しかった。多額の借金もあった」という趣旨の供述をしているという。

 NHKは2021年2月、報道局総務部に勤務していた岡崎容疑者が在職中の20年9〜10月、上司に無断で、取引先3社にノートPCやハードディスクなど35点(計529万4718円相当)を発注し、不正に受け取っていたとして、懲戒免職相当の処分にすると発表。警視庁に刑事告発していた。

 逮捕容疑は20年9〜10月、電気製品の販売会社に架空の注文書を提出し、PC十数台など(計約430万円相当)をだましとったとしている。PCは転売したという。

 20年11月下旬に、取引先の1社からNHKに対し、「納品したノートPCなどの代金が未払いになっている」との問い合わせがあり発覚した。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.