News:ニュース速報 2000年12月22日 05:06 更新

ときメモファンド,設定額は7億7000万円

 マネックス証券は12月22日,「ゲームファンド ときめきメモリアル」の募集を終了し,設定額は7億7000万円になったと発表した。

 同社によると,目論見書の請求が7462件あり,うち申し込み件数は2738件だった。コナミは調達した資金をもとに新作ソフトの開発を進め,マネックス証券はサイトを通じて関連情報の開示を積極的に行うとしている。

 同ファンドは,ゲームソフト開発費を対象とした世界初の公募ファンド。集まった資金は2001年発売予定のプレイステーション用恋愛シミュレーションゲーム「ときめきメモリアル3」などの開発費に充てられ,販売本数に応じて収益が配分される。

関連リンク
▼ マネックスの「お知らせ」

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -