News:ニュース速報 2001年1月11日 07:54 更新

日本HP,企業向けノートPC「omnibook」にB5サイズモデルを追加

 日本ヒューレット・パッカードは1月11日,企業向けノートPC「omnibook」シリーズにB5サイズの「omnibook 500シリーズ」5機種を追加した。同社が国内でB5サイズ機を発売するのは初めて。うち2機種の受注を2月1日に同社Webサイトで始め,同中旬に出荷する。

 12.1型TFT液晶ディスプレイ(XGA表示)や低電圧版Pentium III/Celeronを搭載する。Pentium IIIモデルに標準で付属する「拡張ベース」は本体を上部に装着することでインタフェースを増設できるもので,ホットスワップ可能な「拡張モジュールベイ×2,USB×2,パラレル×1,シリアル×1,PS/2×2,ビデオ出力(S端子)×1,内蔵用CD-ROMドライブを備えている。

 まずPentium III/600MHzモデルを先行発売し,ほかのモデルは3月1日に受注を開始する。

 主な仕様は以下の通り。

製品名構成価格
F2165W#ABJ12.1型TFT,Pentium III/600MHz,10Gバイト HDD、128Mバイトメモリ,LAN,拡張ベース,Windows 9824万9000円
F2165K#ABJ12.1型TFT,Pentium III/600MHz,10Gバイト HDD,128Mバイトメモリ,LAN,拡張ベース,Windows 200025万9000円
F2437W#ABJ12.1型TFT,Celeron/500MHz,10Gバイト HDD,64Mバイトメモリ,LAN,Windows 98未定
F2168W#ABJ12.1型TFT,Pentium III/700MHz,20Gバイト HDD,128Mバイトメモリ,LAN,拡張ベース,Windows 98未定
F2168K#ABJ12.1型TFT,Pentium III/700MHz,20Gバイト HDD、128Mバイトメモリ,LAN,拡張ベース,Windows 2000未定

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -