News:ニュース速報 2001年2月19日 05:26 更新

NEC,携帯電話向け反射型TFT液晶ディスプレイを4月に量産開始

 NECは2月19日,携帯電話用の2型反射型TFT液晶ディスプレイを製品化すると発表した。4月に量産とサンプル出荷を開始し,今年後半には月産200万台規模に拡大する。

 120×160ピクセル/4096色表示が可能。新設計のRAM内蔵コントローラードライバーを採用したことで,消費電力は5ミリワットと反射型TFT液晶では最小クラスに抑えた。独自の反射板設計・製造技術により,反射率40%/コントラスト比40:1を実現したという。

 携帯電話ディスプレイのカラー化を受け,NECは反射型液晶への取り組みを強化しており,製造子会社・NEC秋田のTFT液晶量産ラインの一部を,4月にも反射型の生産に転用する計画だ。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -