News:ニュース速報 2001年3月13日 07:01 更新

バーテックスリンク,携帯電話コンテンツ変換サーバソフトを販売へ

 バーテックスリンクは3月13日,Java関連技術開発のインプローブ・ネットワークスと戦略的に事業提携すると発表した。

 提携の第1弾として,インプローブが開発したゲートウェイサーバソフト「CAFEMOON C3GATE Server」をバーテックスリンクが販売する。同ソフトは,通常のHTMLで記述されたコンテンツを,ネット接続対応携帯電話向けに自動的に変換するサーバソフト。文字情報だけでなく,画像もサイズやファイル形式を最適化してくれる点が特徴で,キャリア各社の方式に対応している。「Standard Edition」が50万円から。バーテックスリンクは初年度10億円の売上を見込んでいる。

関連リンク
▼ バーテックスリンク

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -