News:ニュース速報 2001年3月16日 06:50 更新

CSKの大川功名誉会長が死去

 CSK名誉会長でセガ会長兼社長の大川功氏が16日午後,都内の病院で死去したことが分かった。74歳だった。

 大川氏は昨年7月に食道がんと診断されたが,同9月中旬の検査で奇跡的にがんが消えていたといい,「命をもらった」「死ぬときは裸」などとセガ再建にかけていた。今年1月にセガがドリームキャスト撤退を決めた際,個人で所有していたセガ株すべて,約850億円分を同社に寄贈していた。

関連記事
▼ CSKグループ総帥の大川功氏,セガについて大いに語る
関連リンク
▼ CSK

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -