News:ニュース速報 2001年5月9日 01:11 更新

富士通とターボのiアプリJava変換ツールが公開へ

 富士通とターボリナックスジャパンは,iモード対応HTMLソースをiアプリ対応Javaソースに自動変換する開発ツールを共同で開発,ベータ版を5月10日から無償提供する。

 ダウンロードはターボのサイトで行える変換したJavaソースに対応する「推奨端末機種」はFとP,Nの各503i端末となっている。推奨OSはWindows 98/2000/Linux。ベータ版配布でユーザーからの評価データを集め,富士通はJava統合開発環境「INTERSTAGE APWORKS」の次バージョンに搭載する予定。ターボは「i-Generator」としてパッケージ化して発売する計画だ。

関連リンク
▼ ターボリナックスジャパン

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -