News:ニュース速報 2001年5月14日 04:07 更新

Java端末で3D“うらら”が踊る!──J-フォンにセガがコンテンツ供給

 セガは5月14日,J-フォングループが6月に発売予定のJava端末向けに,同社のオリジナルコンテンツを提供すると発表した。

(C)SEGA/UGA,2001

 ドリームキャスト向けゲームソフト「スペースチャンネル5」のキャラクター「うらら」を起用したコンテンツを,J-フォンの「J-SH07」にプリインストールする。

 同端末は3Dポリゴン表示に対応しており,うららが激しくダンスする待ち受け画面「アクティブ壁紙」や,着信時にうららが踊ったり,うららの声によるボイス着信を設定できる「アクティブ着信コール」,通話後の選択式アンケートに回答することで通話者との愛称をランキングで表示する「通話シチョーリツ」の3コンテンツを楽しめる。通話シチョーリツでは,使えば使うほどシチョーリツが上がる仕組みで,シチョーリツのアップにつれてうららのコスチュームが変化したり,謎のキャラクターを使用できるようになるという。

 同コンテンツは「ビジネスショウ2001 TOKYO」(5月22日〜25日,東京ビッグサイト)のJ-フォンブースで展示される。

関連リンク
▼ セガのニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -