News:ニュース速報 2001年11月26日 09:17 PM 更新

ニコン,XP上でExif画像が破損する危険性を告知

 ニコンはこのほど,Windows XPでExif準拠の画像ファイルを扱った場合にデータが破損される危険があるとアナウンスした。

 ニコンの告知によると,Windows XPのエクスプローラ上で,

  • 画像ファイルを選択してプレビュー表示域下の「右回りに回転」または「左回りに回転」ボタンを押す
  • 画像ファイルを選択して右クリックメニューで、「右回りに回転」または「左回りに回転」を選択する
  • 画像ファイルを選択して右クリックメニューで、プレビュー表示を選択し、「Windows 画像と FAX ビューア」ウィンドウ下部の「右回りに回転」または「左回りに回転」ボタンを押す・画像ファイルのプロパティの「概要」タブで「簡易」モードを選び、「適用」または「 OK 」ボタンを押す──の操作を実行した場合,画像データが破損したり,ファイル形式が変更されたりする場合があるという。同社デジタルカメラで撮影した画像ファイルや,同社フィルムスキャナでスキャンした画像に上記の操作を実行すると,ニコン製ソフトでは開けなくなるとしている。破損したデータの復元はできない。ニコンは,XP上で画像を操作する場合はバックアップをとるよう呼びかけている。

    関連リンク
    ▼ ニコン「Windows XP Home Edition / Professional をご利用の皆様へ」

    [ITmedia]

    Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



  • Special

    - PR -

    Special

    - PR -