News:ニュース速報 2001年12月19日 03:46 PM 更新

Web改ざんを常時リモート監視 KDDIが試験モニターを募集

 KDDIは12月19日,企業のWebサイトが改ざんされていないかを24時間365日リモート監視するサービスの開始に向け,試験サービスを開始すると発表した。同日,モニターの募集を始めた。

 Webページの改ざんの有無と,アクセスが可能かどうかを常時チェック。異変があればメールで通知する。KDDI研究所と徳島大学工学部の森井昌克教授グループが共同開発した「Web改ざん検知システム」の技術検証と,商用化に向けたビジネスモデル確立を図るのが狙い。不正アクセスの増加が予想される年末年始に合わせてモニターを募る。

 対象は,自前のWebサーバ(リース,レンタル含む)でサイトを運営している国内の企業・学校・団体。試験期間は2002年4月30日までで,利用は無料。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -