ニュース
» 2004年08月03日 18時02分 公開

オウルテック、USB対応FDDのスーパーホワイトモデルを発売

オウルテックは、ミツミ製USB1.1対応外付けFDDのスーパーホワイトモデルを8月上旬に発売する。予想実売価格は5250円。

[ITmedia]

 オウルテックは、ミツミ製USB1.1対応外付けFDDのスーパーホワイトモデル「D353FUE(SW)」を8月上旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は5250円。

USB1.1対応外付けFDD「D353FUE(SW)」

 同製品はUSBバスパワーとUSBマスストレージクラスに対応しているため、USBポートに接続するだけで使用できる。対応OSはWindows XP/2000 SP3/Me/98SEとMac OS 8.6〜9.2で、Windows 98SEで使用する場合は別途ドライバのダウンロードが必要。

 このほか、USB1.1対応外付けFDDのシルバー/ブラックモデルもラインアップする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう