2011年07月20日 16時43分 更新

TOP STORY

icon アイ・オー、Windowsタッチ対応の21.5型フルHD液晶を8月上旬に発売

アイ・オー・データ機器は、タッチパネル付きの21.5型フルHD液晶ディスプレイ「LCD-MF222FBR-T」を8月上旬に発売する。 (7/20 15:00)


新着記事一覧

iiyama、ピボット対応の21.5型ワイド液晶「ProLite B2274HDS-B」 news031.jpg

マウスコンピューターは、フルHD解像度をサポートした21.5型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite B2274HDS-B」を発売する。 (7/20 11:10)


ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年6月27日〜7月3日):

首位は三菱「RDT233WLM」──現在売れ筋の液晶ディスプレイをチェック news004.jpg

液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年7月第1週版】 (7/14 17:00)


PCワーカーの眼を守るための眼鏡、JINSが発売 news079.gif

眼鏡のJINSは、長時間のPC作業に従事する人の眼を守るという特殊レンズを採用した「JINS PC」と、ドライアイを防ぐ「JINS Moisture」を発売する。 (7/13 18:31)


LGエレ、地デジチューナーを内蔵する23型ワイド液晶「M2380D-PM」 news052.jpg

LGエレクトロニクス・ジャパンは、地上デジタルチューナーを標準装備した23型ワイド液晶ディスプレイ「M2380D-PM」を発売する。 (7/6 14:05)


ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年6月13日〜6月19日):

3D対応の三菱製IPS液晶「RDT233WX-3D」、前回の53位より再浮上 news005.jpg

液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年6月第3週版】 (6/30 17:00)


超解像+IPS+白色LEDで3万9800円:

ナナオ、動画や文字を自動判定して超解像処理する23型フルHD液晶「FORIS FS2332」 news068.jpg

ナナオの「FORIS FS2332」は、独自の超解像技術を搭載した23型フルHD液晶ディスプレイ。人の肌や文字、動画領域を自動判定し、それぞれに最適な処理を行い、表示品質を高める。 (6/30 15:00)


ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年6月6日〜6月12日):

「1万円台のフルHD対応モデル」が急上昇、液晶ディスプレイの売れ筋 news004.jpg

液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年6月第1週版】 (6/23 17:00)


アイ・オー、Windowsタッチ対応の21.5型フルHD液晶「LCD-MF222FBR-T」 news098.jpg

アイ・オー・データ機器は、Windowsタッチ対応の21.5型フルHD液晶ディスプレイ「LCD-MF222FBR-T」を近日発売する。 (6/22 21:00)


アイ・オー、学校向けの硬化ガラス付き20型ワイド液晶 news076.jpg

アイ・オー・データ機器は、硬化ガラス製フィルターを装備した20型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-AD202XW-P」を発売する。 (6/22 17:51)


NECディスプレイ、VAパネル採用のフルHD対応23型ワイド液晶「LCD-EX231Wp」 news057.jpg

NECディスプレイソリューションズは、省電力設計が特徴の23型ワイド液晶ディスプレイ「MultiSync LCD-EX231Wp」を発売する。 (6/21 14:45)


ベンキュー、スリムデザイン筐体を採用した21.5型ワイド液晶「VW2220H」 news043.jpg

ベンキュージャパンは、フルHD解像度に対応した21.5型ワイド液晶ディスプレイ「VW2220H」を発表した。 (6/21 12:38)


ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年5月30日〜6月5日):

液晶ディスプレイは“三菱製”が人気、新機種「3D対応モデル」も急浮上 news008.jpg

液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年6月第1週版】 (6/16 17:00)


NECディスプレイ、光沢タイプのフルHD対応23型ワイド液晶「LCD-AS230WG-BK」 news070.jpg

NECディスプレイソリューションズは、フルHD表示をサポートした23型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-AS230WG-BK」を発売する。 (6/16 14:40)


三菱、倍速駆動に対応したIPSパネル採用23型ワイド液晶「RDT233WX-Z(BK)」 news041.jpg

三菱電機は、IPSパネルを採用した23型ワイド液晶ディスプレイ「RDT233WX-Z(BK)」を発売する。 (6/16 11:45)


最薄部10ミリ以下の世界へ:

日本HPの“極薄”フルHD液晶「x2301」と「L2201x」を眺め回す news039.jpg

日本HPが立て続けに極薄のフルHD液晶ディスプレイを投入した。1つが法人向けの「L2201x」、もう1つが個人向けの「x2301」だ。どちらも洗練された薄型ボディを特徴とする。 (6/16 11:45)


ハンファ、マルチタッチ対応の10.1型ワイド液晶「HM-TL10MT」 news045.jpg

ハンファ・ジャパンは、1024×600ドット表示に対応したマルチタッチ機能搭載10.1型ワイド液晶ディスプレイ「HM-TL10MT」を発売する。 (6/10 13:06)


ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年5月23日〜5月29日):

液晶ディスプレイの売れ筋は三菱電機製、“ベンキュー製”もじわじわ浮上 news002.jpg

液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年5月第5週版】 (6/9 17:00)


4倍速VAパネル、2系統HDMI入力:

SCE、PS3向けの「3Dディスプレイ」を2011年秋以降に発売 news102.jpg

SCEは3D立体視対応の24型フルHD液晶ディスプレイ「3Dディスプレイ」を2011年秋以降に発売する。2プレイヤーモードで違う画面を各プレイヤーに表示できる機能も搭載した。 (6/7 18:00)


ベンキュー、HDMI/コンポーネント入力も備えた24型ワイド液晶「EW2430V」 news069.jpg

ベンキュージャパンは、フルHD解像度に対応した24型ワイド液晶ディスプレイ「EW2430V」を発売する。 (6/7 15:03)


バッファロー、HDMI対応のUSBディスプレイアダプタ「GX-HDMI/U2」 news074.jpg

バッファローは、USB接続でHDMI出力端子を追加するディスプレイアダプタを発売する。価格は9500円。 (6/1 15:57)


薄っ!:

日本HP、世界最薄クラスの23型フルHDディスプレイ「HP x2301」など3機種 news058.jpg

日本HPが液晶ディスプレイの新モデル発表。最薄部9.8ミリの超薄型モデルや、1万円を切る20型ワイドモデルなど3製品を6月中旬より発売する。 (6/1 14:10)


プリンストン、省電力設計の18.5型ワイド液晶「PTFBEF-19W」 news051.jpg

プリンストン・テクノロジーは、1366×768ドット表示対応の18.5型ワイド液晶ディスプレイ「PTFBEF-19W」を発表した。 (6/1 13:16)


独自のアクティブシャッター方式+未来派デザイン:

2D/3D変換機能を内蔵した“オールインワン”3D液晶ディスプレイ――「S23A950D」を試す news048.jpg

日本サムスンの「S23A950D」は、斬新なデザインが目を引く23型フルHD液晶ディスプレイ。2D/3D変換機能を内蔵し、これ1台で3D立体視の環境が整えられるのが大きな特徴だ。 (5/31 11:45)


ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年5月9日〜5月15日):

液晶ディスプレイの売れ筋は三菱電機製──23型のIPSモデル、27型の大型モデルなどが人気 news110.jpg

液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年5月第3週版】 (5/26 22:22)



レビュー

最薄部10ミリ以下の世界へ:

日本HPの“極薄”フルHD液晶「x2301」と「L2201x」を眺め回す news039.jpg

日本HPが立て続けに極薄のフルHD液晶ディスプレイを投入した。1つが法人向けの「L2201x」、もう1つが個人向けの「x2301」だ。どちらも洗練された薄型ボディを特徴とする。 (6/16 11:45)


独自のアクティブシャッター方式+未来派デザイン:

2D/3D変換機能を内蔵した“オールインワン”3D液晶ディスプレイ――「S23A950D」を試す news048.jpg

日本サムスンの「S23A950D」は、斬新なデザインが目を引く23型フルHD液晶ディスプレイ。2D/3D変換機能を内蔵し、これ1台で3D立体視の環境が整えられるのが大きな特徴だ。 (5/31 11:45)


10ビット入力対応のMini DisplayPortも装備:

「FlexScan SX2762W-HX」実力診断――27型“2560×1440”表示+広色域のIPS液晶 news044.jpg

昨今は写真や動画の解像度が高く、フルHD環境で作業していても、画面が狭く感じてしまうことも少なくない。そこで、大画面・高解像度・広色域の「SX2762W-HX」である。 (5/11 12:15)


改良版IPSパネルの画質は!?:

「IPS226V」実力診断――イチキュッパで“S-IPS II”搭載の21.5型フルHD液晶 news032.jpg

2万円前後のフルHD液晶ディスプレイが出てきたときはTN方式でもうれしかったが、すぐにIPS方式もその価格帯まで下りてきた。しかも“改良型IPS”というから驚きだ。 (12/7 11:30)


安いときれいは両立するか:

「IPS236V」実力診断――2万円台前半で買える新IPSパネル搭載の23型フルHD液晶 news026.jpg

「IPS236V」は、新型IPSパネル搭載の23型フルHD液晶ディスプレイだ。HDMIを含む3系統入力に対応し、実売価格は2万4000円前後と非常に安い。その実力をチェックした。 (11/29 06:00)


広色域IPSパネル、WQXGA、7系統入力:

「U3011」実力診断――デルの30型ワイド液晶ハイエンドモデル news042.jpg

デルの「U3011」は、2系統ずつのHDMI/DVI-Dなど多彩な入力端子を備えた2560×1600ドット表示の30型ワイド液晶ディスプレイ。超高解像度・大画面の実力に迫る。 (9/24 16:15)


これが価格破壊か……:

「U2211H」実力診断――IPSパネル搭載で1万円台の21.5型フルHD液晶 news043.jpg

「最近は1万円台で買えるフルHD液晶をよく見かけるけど、TNパネルなのが気になる」という人は、デルの「U2211H」を覚えておくとシアワセになれるかもしれない。 (8/31 12:30)


超高解像度IPSパネル、でも安い:

「U2711」実力診断――5万円台で買える2560×1440ドット/広色域の27型ワイド液晶 news034.jpg

「フルHDやWUXGAを超える高解像度ディスプレイが欲しい、でも高いからなあ……」という人は、デルの27型ワイド液晶「U2711」に注目してみてはどうだろうか。 (8/24 11:45)


安いだけじゃない:

低価格なフルHD液晶がほしい? それならベンキューの「V2220HP」はどうだろう news095.jpg

液晶ディスプレイの低価格化が加速しているが、「デザインまで安っぽいのはね……」という人にはベンキューの「V2220HP」がぴったりかも。 (7/13 21:30)


動画表示の違いをチェック:

LGのフルHD液晶ディスプレイ注目機種――120Hz駆動の「W2363D-PF」と超解像の「E2350VR-SN」を試す news023.jpg

LGエレクトロニクス・ジャパンから、動画性能に注力した液晶ディスプレイが続々と登場している。その中から今回は120Hz駆動モデルと超解像モデルを試した。 (7/7 11:00)


この滑らかさはクセになる:

“倍速補間×超解像”で動画に特化した23型フルHD液晶――三菱電機「RDT232WM-Z(BK)」を試す news024.jpg

三菱電機の「RDT232WM-Z(BK)」は、動画重視の23型フルHD液晶ディスプレイ。倍速補間と超解像の合わせ技がポイントだ。早速、その実力をチェックしていこう。 (6/29 11:30)


IPS×WUXGA×10ビット対応DisplayPort:

これぞ“正しい”広色域ディスプレイ――24.1型WUXGA液晶「FlexScan SX2462W」に迫る news045.jpg

低価格のフルHD液晶ディスプレイが市場にはあふれかえっているが、それで本当に満足できるのか? 特に色を扱うならば、ディスプレイは妥協すべきではないだろう。 (12/28 19:00)


ここまでデキて5万円前後:

高速IPS液晶と超解像が光る23型フルHD液晶――三菱「RDT231WM-X(BK)」を攻略する news032.jpg

「Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X(BK)」は、IPSパネルを搭載した23型フルHD液晶ディスプレイ。超解像やオーバードライブ調整など、独自の高画質化技術が目立つ1台だ。 (11/20 11:00)


人感センサー、DisplayPort搭載:

“ECO”で“高画質”な23型フルHD液晶ディスプレイ――「FlexScan EV2333W-H」を試す news027.jpg

ナナオの「FlexScan EV2333W-H」は、省エネを重視しつつ、高画質・高機能にも配慮した23型ワイド液晶ディスプレイ。20型ワイドの「EV2023W-H」とともにチェックする。 (8/20 11:00)


“ちょい上”の液晶が欲しいなら:

IPSでも割安な24.1型WUXGA液晶ディスプレイ――三菱電機「RDT241WEX」に迫る news053.jpg

三菱電機の「RDT241WEX」は、sRGBでの色管理を想定した24.1型ワイド液晶ディスプレイ。IPS系パネルで色再現性にこだわりつつ、コストパフォーマンスも重視した。 (7/22 16:00)


広視野角をもっと身近に:

IPSで3万円切りはオキテ破り!?――デルの22型ワイド液晶「2209WA」に迫る news034.jpg

デルの22型ワイド液晶ディスプレイ「2209WA」は、最新のe-IPSパネルを採用し、3万円以下の低価格を実現した注目製品だ。広視野角で高画質というIPS神話は安くても健在か? (6/25 11:30)


ニコ動からHD映像まで効く!?:

3万円台の“超解像”23型フルHD液晶――三菱「RDT231WM(BK)」に迫る news032.jpg

三菱電機の「RDT231WM」シリーズは、PC向け液晶ディスプレイでは業界初となる超解像技術を搭載した製品。2系統のHDMI入力も備え、さまざまな機器と接続して活用できる。 (5/29 11:00)


10ビットS-IPSパネル+超広色域:

“ハイエンドすぎる”液晶ディスプレイ――「HP DreamColor LP2480zx」を拝む news032.jpg

日本HPの「HP DreamColor LP2480zx」は、圧倒的な性能を誇るカラーマネジメント対応の24型ワイド液晶ディスプレイ。その名の通り、“夢のディスプレイ”なのか? (4/17 11:00)


動画ブレ低減技術が進化:

よりゲームに強くなった三菱の24.1型WUXGA液晶「VISEO MDT243WG」とは? news107.jpg

ゲームに最適なフルHD対応ディスプレイとして名をはせる三菱電機の「MDT242WG」がモデルチェンジした。新型の「MDT243WG」を写真とともにチェックする。 (11/19 16:45)


魅惑のフル装備ディスプレイ:

三菱の「VISEO MDT221WTF(BK)」で3波デジタル放送を“ながら視聴”した news048.jpg

業界初の3波デジタルチューナー付き21.5型フルHD液晶ディスプレイが三菱電機から発売された。独自の工夫が見られるテレビ機能を写真とともにチェックする。 (11/19 11:15)


16:9パネル/HDMI搭載:

実売3万円を切るフルHD液晶ディスプレイ「E2200HD」ってどうなの? news063.jpg

BenQの「E2200HD」は1920×1080ドット表示の21.5型ワイド液晶ディスプレイだ。店頭で3万円を切る激安モデルだが、果たしてその実力は? (10/24 15:30)


PCにもフルHDパネルを:

上下の黒帯はもういらない!?――デル初の24型16:9液晶ディスプレイ「S2409W」に迫る news021.jpg

デルの「S2409W」は1920×1080ドットに対応した24型ワイド液晶ディスプレイだ。PC用ディスプレイとしては珍しく、アスペクト比16:9の液晶パネルを装備する。 (8/29 11:00)


WQXGAなのに8系統入力:

HDMI+DisplayPort付き30型ワイド液晶「3008WFP」を攻略する news001.jpg

デルの「3008WFP」は、DisplayPortやHDMIなど全8系統もの映像入力を備えたWQXGA対応の30型ワイド液晶ディスプレイ。まさにモンスター級の液晶だ。 (8/25 16:00)


合計8系統の映像入力を装備:

DisplayPort+HDMI搭載の新世代24インチワイド液晶――デル「2408WFP」を試す news053.jpg

デルの「2408WFP」は、DisplayPortもHDMIも備えた先進的な24インチワイド液晶ディスプレイ。広色域パネルや各種カードスロットの搭載もポイントだ。 (5/23 11:00)


外観も価格もプレミアム:

デルの液晶ディスプレイがカッコよくて何が悪い――「DELL CRYSTAL」 news100.jpg

斬新な外観が目を引く「DELL CRYSTAL」は、デル史上最もデザインにこだわったプレミアムなワイド液晶ディスプレイだ。早速、そのボディを眺め回してみた。 (5/15 17:45)


Adobe RGB比123%の広色域:

“超Adobe RGB”液晶ディスプレイは“超高画質”なのか?――「SyncMaster XL24」 news042.jpg

Adobe RGB比で123%という広大な色域とハードウェアキャリブレーションによってワンランク上の表示環境を提供する「SyncMaster XL24」の実力に迫る。 (5/1 11:45)


リモコンで軽快操作:

5万円で買える地デジ対応ワイド液晶ディスプレイ――「LCD-DTV191XBR」実力診断 news027.jpg

「LCD-DTV191XBR」は、PC向け高解像度ワイド液晶ディスプレイとしては“業界初”となる地上デジタルTVチューナー搭載モデル。アイ・オーの戦略製品だ。 (11/29 11:15)


200万画素Webカメラも装備:

デル初のHDMI搭載液晶ディスプレイ――「SP2208WFP」の出来栄えは? news033.jpg

「SP2208WFP」は1680×1050ドット表示の22インチワイド液晶ディスプレイ。HDMIとWebカメラの搭載が見どころだ。もちろん1080i/pの信号も入る。 (11/22 11:00)


3波デジタル、HDMI×3、WUXGA対応:

液晶TVとPCディスプレイは両立できたか――ナナオ「FORIS.HD」を試す news107.jpg

液晶TVとしては異例の1920×1200ドット表示パネルを搭載した「FORIS.HD」。当然、AV入力対応PCディスプレイとしての期待が高まるが、その実力は? (11/1 17:30)


その液晶、正しい色が出ていますか?:

24.1インチワイド液晶「LCD-MF241XBR」の色再現性を掘り下げる news017.jpg

アイ・オー・データ機器の「LCD-MF241XBR」は、多目的に使える24.1インチワイド液晶ディスプレイだ。今回は静止画表示用にキャリブレーションして使ってみた。 (9/12 11:15)



ピックアップ

news139.jpg 週末アップルPickUp!:絶好調のApp Store、ユーザーに34億円返金へ
アップル関連の話題を何となくまとめる週末アップルPickUp!。今週は未成年者によるアプリ内課金問題を取りあげます。

news020.jpg 24時間動作+4バンドLTE+11ac+SIMフリー(予定):もしかして“無双”? ツウ好みの高性能LTEルータ「AtermMR03LN」をねっとりチェック(パフォーマンス編)
“ツウ好み”の機能や特長を多く備えるLTEルータ「AtermMR03LN」がモバイラーの中で人気だ。前編の機能チェックに続き、後編では実運用して分かった使い勝手とパフォーマンス面をねっとりチェックする。

news041.jpg 最新タブレット速攻レビュー:「MeMO Pad 8」──“Winタブ”よりお手ごろ価格な8型Androidタブレット
8型タブレットとなると最近はWindows 8.1搭載モデルが人気だが、同サイズでAndroidなら“もっと低価格”である。2万円台で買える8型タブレット「ASUS MeMO Pad 8」をチェックする。

news052.jpg 最新PC速攻レビュー:「VAIO Pro 13」――さらにハイスペックを軽快に持ち運べる“14春モデル”徹底検証
高い人気を誇る薄型軽量モバイルノート「VAIO Pro 13」が、より高性能なCPUを搭載可能になった。その実力を確かめるべく、直販ハイスペックモデルをじっくり検証する。

news062.jpg 「3年先を行く」製造技術:タブレット市場に注力するIntelのモバイルプロセッサ戦略
Intelは“他社の3年先を行く”半導体製造技術でタブレット市場における影響力の拡大を目指す。同社のモバイルプロセッサ戦略をまとめた。

news116.jpg LaVie Z&LaVie G タイプZロードテスト:第23回 2560×1440解像度スゴイ……格段に作業効率が上がる「超高解像度ディスプレイ」
ウルトラ軽量に加え、「超高解像度ディスプレイ」もLaVie Z(IGZOモデル)の魅力だ。今回はこのディスプレイの使い勝手と応用方法を考えてみた。

news107.jpg SOHO/中小企業に効く「ビジネスPC」の選び方(2):Windows XPから乗り換えるべきは“7”か“8.1”か
Windows XPのサポート終了に際して、どのようなPC環境に移行すべきか? まずはWindows 7か、Windows 8/8.1か、次のメインOSを選択する必要がある。

news057.jpg NUCやUltrabookをもっと速く:アキバで人気のSSDにmSATA版が登場――「Samsung SSD 840 EVO mSATA」徹底検証
抜群のコストパフォーマンスで高い人気を誇るSSD「Samsung SSD 840 EVO」にmSATA版が登場した。容量が1Tバイトまで用意されているのも興味深い。早速、性能をチェックしよう。

news033.jpg SOHO/中小企業に効く「UPS」の選び方(第2回):「UPS」を正しく選ぶコツ――容量の計算方法は? 給電方式とは?
「無停電電源装置(UPS)」の基礎知識から、機器に合った製品選びまで、順序立てて解説する本連載。第2回は、UPSの選定で知っておくべき、容量の計算方法や給電方法の違いを紹介する。

news032.jpg 「ThinkPad X240s」ロードテスト:第4回 大きく変わった「5ボタントラックパッド」を快適に使えるようにする、2つのコツ
業務に使うPCとして積極的にThinkPadを選んできた理由の1つに「トラックポイント」がある。今でもノートPCに搭載するポインティングデバイスとして唯一無二の存在だと確信しているが……。