> ニュース> クリエイティブニュース 2003年5月15日 19時51分 更新

ミディア、デジタルオーディオレコーディングソフト「Logic Gold 6」発売
 ミディアは、Logicシリーズにスタンダードなコアモデル「Logic Gold 6」を追加する。Logic Platinumの下位モデルにあたる。

 ミディアは、Logicシリーズにスタンダードなコアモデル「Logic Gold 6」を追加する。6月5日発売で、価格は10万8,000円。Logic Gold 5からの「6 バージョンアップ・キット」も同時発売する。価格は1万3,800円。

 同製品は、MIDIシーケンス、スコアリング、デジタルオーディオレコーディング統合型ソフト。ソフトウエアインストゥルメントとオーディオトラックには、CPU負荷を軽減するDSPフリーズ・トラック機能を搭載した。オーディオトラック、ソフトウエアインストゥルメントのトラック状況、プラグインのパラメーター・コンビネーションなどを高速解析し、それらを反映した形で特殊なオーディオファイルとしてディスク上にバックアップできる。

 アレンジウインドウ上では、選択したトラックのチャンネルストリップを同画面上で確認、コントロールが可能。また、正確な波形を、より高いズーム・レベルでオーディオ波形の表示ができるようになった。リージョンの部分選択と編集ツール (マーキー・ツール)を新搭載した。また、アレンジウインドウ上で直接オーディオファイルのストレッチ/コンプレッションも行える。

 任意のトラックの任意のパラメータを自由にグループ化し、それらの振る舞いをリンクできる。異なった設定内容で最高32のグループを作ることが可能(Gold 6はボリューム、ミュートのみ対応)。各チャンネルEQは高解像度のアナライザーに変更可能。ピッチ/タイムマシーンII新規の高解像度アルゴリズムを採用し、高音質化を実現している。バウンス機能とダイアログを大幅に構造改革した。

 ReWire 2をサポートした。また、Mac OS X版ではMP3のインポート・エクスポートに対応している。キーボード、モニタ、オーディオインターフェイス、MIDIインターフェイス、外部MIDI機器など、Macのハードウエアー環境に対する順応性を加速し、Logicのセットアップを簡単に行うえるセットアップ・アシスタント「Logic Setup Assistant」を搭載した(Mac OS X版のみ)

 対応機種は、Mac OS 9.1以降、Mac OS X 10.2以降がインストールされたMacintosh。Mac OS X 10.2.2以降、CPU G4が搭載されたMacintoshを推奨する。1パッケージにMac OS X版、OS 9版の両方が同梱されている。PCUPdate

[ITmedia]

関連リンク
ミディア

Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!