> ニュース 2003年5月20日 19時51分 更新

ホロン、Windows-Linuxのデュアルブートユーザー向けユーティリティを発表
 ホロンは、Windows-Linuxのデュアルブートユーザー向けユーティリティ「LinuxDrive for Windows」を発表した。

 ホロンは、Windows-Linuxのデュアルブートユーザー向けユーティリティ「LinuxDrive for Windows」を発表した。6月6日発売予定。価格は9,800円となっている。

 同製品はWindowsにインストールすることで、Linuxの領域をWindowsのドライブのように扱うことが可能になる、国内初のユーティリティソフト。LinuxとWindowsのデュアルブートにおいて、データ交換の問題を解決することが可能となる。

 また、ファイルの書き込みや日本語ファイル名にも完全対応となっている。PCUPdate

[ITmedia]

関連リンク
ホロン ホームページ
ホロン 製品インデックス

Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!