> ニュース 2003年8月6日 01:58 AM 更新
IDG

Adobe、After Effects 6.0を出荷開始

Adobe Systemsは視覚効果ソフトのAfter Effectsをバージョンアップし、最新版を6.0とした。

 Adobe Systemsは動画編集、視覚効果作成用ソフトウェアの最新版であるAfter Effects 6.0の出荷を開始している。699ドルのStandard Editionと999ドルのPro Editionの2種類のパッケージが用意されている。

 AE Standard 6.0は2Dと3Dの合成、アニメーション、視覚効果ツールの基本的な機能を提供する。AE Pro 6.0ではモーショントラッキングとスタビライゼーション、高度なキーイング/ワーピングツール、30個以上の新しい視覚効果、パーティクルシステム、レンダリング自動化、ネットワークレンダリング、16ビット/チャンネルカラー、3Dチャンネル効果、音声効果などが追加されている。

 Standard Editionの登録ユーザーはAfter Effects 6.0に199ドルでアップグレードできる。Professional Editionの6.0へのアップグレード料金は299ドル。旧Standard Editionの登録ユーザーは6.0 Professional Editionに499ドルでアップグレード可能。両バージョンともにAdobeのライセンシング&エデュケーションプログラムを通して購入できる。

 Adobe After Effects 6.0は両バージョンともにMac OS X 10.2.6以降に対応する。また、Photoshop、Illustratorと統合された状態で利用できる。

[Dennis Sellers , IDG Japan]

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!