> ニュース 2003年8月7日 06:51 PM 更新

Innobits、MPEG2エンコーダ「BitVice」の日本国内販売を開始


 スウェーデンのInnobitsは7日、高速/高画質MPEG2エンコーダ「BitVice 1.3.2」「BitVice Lite」の国内販売およびサポートを開始した。価格は、BitVice 1.3.2が3万9800円、BitVice Liteが9800円。

 BitViceは、DVD Studio ProやそのほかのDVDオーサリングソフトウェアに対応するMPEG2ビデオ(m2v)ファイルを生成するVBRエンコーダ。

 BitVice 1.3.2は、デュアルCPU PowerMac上で高速エンコーディングを実現するマルチプロセッサに対応している。また、エンコードエンジンを強化し、1セッションで複数ファイルのエンコードができるバッチ処理を施すなど、改善・強化を行った。

 なお、BitVice Liteでは、BitVice 1.3.2と同様のMPEG2圧縮エンジンを搭載しているが、パッチ処理はマルチアングルDVD作成用機能、ノイズキャンセリングフィルタ機能などは搭載されていない。

 対応機種は、Mac OS 9.1またはMac OS Xがインストールされ、G4プロセッサが搭載されたマシン。

関連リンク
▼ Innobits日本語サイト

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!