> ニュース 2003年8月21日 03:33 PM 更新

松下、新ブランドの地上デジタル対応デジタルTVを発表


 松下電器産業は8月21日、地上デジタル放送に対応したデジタルハイビジョンTV6機種を9月1日から順次発売すると発表した。薄型TVの新ブランド「VIERA」(ビエラ)としてラインアップする。またBSアナログチューナー内蔵の液晶TV7機種も同ブランドから発売する。



 デジタルハイビジョンTVは、プラズマTVが50V型、42V型、37V型、液晶TVが32V型、26V型、22V型の各3機種。地上・BS・110度CSデジタルチューナーを内蔵したほか、新開発の高画質システム「PEAKS」を搭載し、映像信号をフルデジタル化することで信号劣化やノイズを抑えた。


 デジタルハイビジョンのラインアップは以下の通り。
製品名サイズ価格発売日
TH-50PX20(PDP)50V型110万円10月1日
TH-42PX20(PDP)42V型オープン9月1日
TH-37PX20(PDP)37V型オープン9月1日
TH-32LX20(LCD)32V型オープン10月1日
TH-26LX20(LCD)26V型オープン10月1日
TH-22LX20(LCD)22V型オープン11月1日


 BSアナログチューナー内蔵の液晶TVは20V型3機種、17V型3機種、14V型1機種。独自の高画質化技術で応答速度16ミリ秒、450カンデラ/平方メートルの高輝度、880:1のハイコントラストなど高性能化している。

関連リンク
▼ 松下電器産業

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!