> ニュース 2003年8月22日 07:11 PM 更新
IDG

Power Mac G5に最適化されたGIMPが登場

Photoshop用のG5最適化プラグインに続き、「オープンソースのPhotoshop」を自称するGIMPがG5に最適化された。

 OpenOSXは8月21日、オープンソースで作られたAdobe Photoshopの代替品、GIMP (The GNU Image Manipulation Program) のバージョン1.2.5を発表した。このアップデートバージョンはApple ComputerのPower Mac G5向けに高速化されている。

 今バージョンのGIMPはG5向けに特別にビルドされているが、Mac OS X 10.2.xが動く古いマシンでも動作する。バージョン1.2.5では、カスタマイズ可能なシングルクリックのインストーラにより、GIMP動作に必要な多数のソフトウェアライブラリをインストールし、PDF、HTMLフォーマットの両方で提供されるドキュメンテーション、チュートリアル、100種類以上のフォント、ブラシ、パターン、600MバイトのプラグインとGIMPウェブサイトのミラーを搭載する。

 GIMP 1.2.5の価格はCD-ROMバージョンが30ドルで、ダウンロードバージョンが25ドル。前バージョンからのアップグレードはCD-ROMが15ドルでダウンロードは10ドルとなっている。

[Dennis Sellers, IDG Japan]

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!