> ニュース 2003年8月26日 06:24 PM 更新

ソニー、家庭用液晶プロジェクター2モデルを発売


 ソニーは、家庭用液晶プロジェクター「シネザ」シリーズ新製品「VPL-HS3」と「VPL-HS20」を10月1日から順次発売する。オープン価格で、実売予想価格は「HS3」が21万円前後、「HS20」が35万円前後。


HS3

 「HS3」は0.62インチ858×484ピクセルのTFTパネルを搭載し、輝度は900ANSIルーメン、コントラスト比は800:1。短焦点レンズの採用で2メートルの距離から80インチ、約3.5メートルから130インチの画面を投影できる。

 輝度を4通りに設定できる「シネマブラックプロ」機能と、斜め下からでも四隅が直角の映像を投影できる「サイドショット2」機能を搭載した。サイズは304(幅)×168(高さ)×321(奥行き)ミリで重さは約4.5キロ。


HS20

 「HS20」は0.87インチ1386×786ピクセルのTFTパネルを採用。輝度は1000ANSIルーメン、コントラスト比は1300:1。電動フォーカスの1.3倍ズームレンズを搭載する。

 新開発の「ハイビジョンI/P変換回路」を搭載し、ハイビジョン信号(1080i)をプログレッシブ信号(1080p)に変換可能。12ビット液晶ドライバを採用し、階調部の分解能が従来比で約4倍向上した。

 HS3と同様、シネマブラックプロとサイドショット2を搭載。サイズは345(幅)×148(高さ)×369(奥行き)ミリで重さは約5.4キロ。

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ 「HS3」の製品情報
▼ 「HS20」の製品情報

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!