> ニュース 2003年9月1日 07:39 PM 更新

PC用ラベルプリンタ「テプラ」新製品


 キングジムは、ラベルプリンタ「テプラ」シリーズ新製品「PRO SR3900P」を11月下旬に発売する。2万4800円。


 USBでPCに接続し、同梱の専用ソフトで文字を入力・編集を行ってラベルを作成できる。昨年発売した「PRO SR3500P」の後継モデルで、新たに、シール部分だけをカット、裏紙を残してはがしやすくする「ハーフカット」機能、ラベルの角を丸くカットする「オートトリマー」機能を搭載した。

 「Excel」などで作成したデータを取り込んでラベルに印刷できる「流し込み印刷」や、バーコード印刷、日付・時刻の印刷なども可能だ。

 印刷解像度は360×384ピクセル。P-TAPE規格に準拠した4−36ミリ幅のテープカートリッジを利用できる。サイズは85(幅)×182(奥行き)×146(高さ)ミリで、重さは約900グラム。

 対応OSはWindows 98/Me/2000/XP。

関連記事
▼ 「テプラ」に初のPC接続専用モデル

関連リンク
▼ キングジム

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!