> ニュース 2003年9月2日 02:42 PM 更新

500GバイトHDDで342時間分を録画 「コクーン」新機種


 ソニーマーケティングは9月2日、HDDレコーダー「コクーン」(CoCoon)の新機種を11月1日に発売すると発表した。業界最大となる500GバイトHDD搭載の「CSV-EX11」と、250GバイトHDD搭載の「CSV-EX9」の2機種。オープン価格で、実売予想価格はCSV-EX11が16万円前後、CSV-EX9が12万円前後。


500GバイトHDD搭載の「CSV-EX11」

 CSV-EX11は大容量HDDにより、「EP」モード時で約342時間、「SP」モード時で約171時間、「HQ」モード時で約114時間のMPEG-2録画が可能。CSV-EX9は EPで約168時間、SPで約84時間、HQで約56時間。EX9は購入後に最大500GバイトにHDD容量を増設するサービスを実施する予定だ。

 Ethernet端子経由で「バイオ」に接続し、録画データをバイオのDVD作成ソフト「Click to DVD」でDVDに記録できるようになった。CSV-EX11は対応機能が当初からインストールされており、CSV-EX9は年内予定の有料ダウンロードで対応するようになる。またバイオ側の対応時期やClick to DVDの対応バージョンは同社サイトで告知するとしている。

 コクーンの特徴となるTV番組自動録画機能「おまかせ・まる録」を強化し、ユーザーの好みに合った番組をより的確に録画するようになったという。また家族など複数ユーザーでの使用ニーズに応え、最大3ユーザーの好みを設定できるようにした。

 デジタルCSチューナーを接続することで「スカイパーフェクTV!」(スカパー)の電子番組表にも対応。TV放送とスカパーの同時録がも可能になった。アニメ番組など、スカパーの不定期番組を重複せず自動録画予約する「シリーズ予約機能」も備えた。

 サイズは2機種とも430(幅)×360(奥行き)×79(高さ)ミリ、重さはCSV-EX11が約7.2キロ、CSV-EX9が約6.6キロ。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!