> ニュース 2003年9月3日 04:22 PM 更新

キヤノン、フィルム読み取り可能なCISスキャナなど3機種


 キヤノンは9月3日、スキャナ新製品を発表した。CIS搭載の「CanoScan LiDE 80」(9月中旬発売、2万4800円)「CanoScan LiDE 40」(10月初旬発売、1万6800円)と、CCD搭載機「CanoScan 8200F」(10月下旬発売、2万9800円)の3機種。


CanoScan LiDE 80

 「LiDE 80」は最大読み取り解像度2400×4800dpiのCISスキャナ。新開発の4色LED光源ユニットによる35ミリフィルムスリーブ読み取り機能を備えた。ゴミ傷除去、褪色補正、粒状感低減技術「FARE Level 2」を採用した。

 USB 2.0接続で、バス電源供給によりACアダプタが不要だ。サイズは258(幅)×374(奥行き)×38(高さ)ミリで、重さは約2キロ。「Photoshop Elements 2.0」が付属する。


CanoScan LiDE 40

 「LiDE 40」は解像度1200×2400dpiのCISを搭載した低価格モデル。「LiDE 80」同様「FARE Level 2」を備え、フィルム読み取り機能は搭載しない。電源はUSBバスパワー。サイズは258(幅)×374(奥行き)×38ミリ、重さは約1.6キロ。


CanoScan 8200F

 「8200F」は解像度2400×4800dpiの6ラインカラーCCD搭載機。中央部と周辺部で感度分布にメリハリが付く「ダイヤモンドピクセルCCD」を採用、解像度アップと感度向上を両立させたという。フィルムスキャンに対応し、35ミリフィルムスリーブで最大12コマの連続スキャンが可能なほか、ブローニーフィルムにも対応する。「FARE Level 2」も備える。

 サイズは284(幅)×495(奥行き)×104(高さ)ミリで重さは約4.6キロ。

 対応OSは3機種ともWindows 98/Me/2000/XPとMac OS 9.1.x−9.2.x/OS X 10.1.3−10.2.x。

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ 「CanoScan LiDE 80」の製品情報
▼ 「CanoScan LiDE 40」の製品情報
▼ 「CanoScan 8200F」の製品情報

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!