> ニュース 2003年9月9日 12:24 PM 更新
IDG

OS X用にJava 1.4.1 アップデート 1がリリース

Java 2 Platform Standard Editionの最新版がMac OS Xに搭載された。

 Apple Computerは9月8日、Mac OS X用Javaの新バージョンをリリースした。新バージョンの「Java 1.4.1 アップデート 1」はシステム環境設定のソフトウェア・アップデート・パネルからダウンロードできる。

 「Java 1.4.1 アップデート 1」には最新のJava 2 Platform Standard Editionの認定バージョンが用いられている。このMac OS Xリリースでは前バージョンよりも60%以上多くの機能が組み込まれている。

 「Java 1.4.1 アップデート 1」では、「Safari」およびその他のJava Internet Plug-In対応ウェブブラウザでのJavaアプレットのサポートの強化、描画の正確性と性能の向上、「Java 1.3.1」に追加された変更により、Oracle 11iクライアントアプリケーションをMac OS Xでサポート、安定性、メモリ使用、正確性の向上が実現されている。

 「Java 1.4.1 アップデート 1」のダウンロード容量は39.7Mバイト。

[Peter Cohen , IDG Japan]

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!