> ニュース 2003年9月10日 05:18 PM 更新

直感操作の3D地図ソフト、ハドソンとゼンリンが共同開発


 ゼンリンは、PC用3D地図ソフト「MaPivi」(マピビ)を10月30日に発売する。ハドソンで共同で開発し、直感的な操作で容易に使いこなせるのが特徴という。価格は1万290円。


 3D表示の地図は「視点バー」で視点を切り替えられ、さらにフリーズーム、フリースクロールと回転機能により好みの視点から地図を見ることができる。東京タワーなど全国の有名施設や観光スポットは3Dオブジェクトとしてリアルに再現している。都内の主要交差点30カ所では、交差点の様子を360度見渡せる「パノラマ交差点表示」も可能だ。

 地図検索は、「日本地図」−「都道府県」−「市区町村」の順で視覚的に指定できる「クリッカブルマップ」機能や、フリーワード検索を利用できる。NTTのタウンページ掲載事業所約1100万件の情報も収録した。


 対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。DirectX 8.1以降に対応するグラフィックスカードとVRAM16Mバイト以上が必要。CD-ROM版(16枚)とDVD-ROM版(2枚)を販売する。

関連リンク
▼ ゼンリン
▼ ハドソン

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!