> ニュース 2003年9月10日 08:14 PM 更新

ブラザー、複合機4モデル発売 インクジェットとレーザー


 ブラザー工業は、A4カラーインクジェット複合機2モデルと、A4モノクロレーザー複合機2モデルを10月16日から順次発売する。


MFC-3820JN

 インクジェット複合機はカラープリンタ、カラースキャナ、デジタルコピー、FAX機能を備える。マルチ型メモリカードスロットを内蔵した「MFC-3820JN」(11月13日発売、5万4800円)と、カードスロットを省略した「MFC-3420J」(10月28日発売、3万9800円)の2モデルをラインアップした。

 ともに最大印刷解像度は4800×1200dpi相当。最大印刷速度はカラーで毎分12枚、モノクロで毎分14枚。スキャナはCIS方式を採用し、読み取り解像度は600×2400dpi。インタフェースはUSBで、MFC-3820JNは10/100BASE-TXポートも備える。

 「MFC-3820JN」はコンパクトフラッシュなど4種類のメモリカード対応スロットを内蔵し、デジカメ画像をダイレクトプリントできる。

 サイズは2モデルともに448(幅)×453(奥行き)×354(高さ)ミリで、重さは約10.5キロ。対応OSはWindows 98/Me/NT 4.0/2000/XPとMac OS 8.6−9.2/OS X 10.2.1以降。


MFC-8820J

 レーザー複合機は、レーザープリンタ、 デジタルコピー、カラースキャナ、FAX機能を備える「MFC-8820J」(10月16日発売、12万円)と、FAX機能を省いた「DCP-8025J」(11月13日発売、9万9800円)の2モデル。

 ともに印刷解像度は最大2400×600dpi。印刷速度は最大18枚/分。スキャナはCCD方式を採用し、読み取り解像度は600×2400dpi。インタフェースはUSB 2.0とパラレル。自動両面印刷に対応する。

 トナーとドラムの分離型カートリッジを採用、トナーのみの交換で1枚あたり2円と低コストに抑えた。

 サイズは2モデルともに532(幅)×444(奥行き)×469(高さ)ミリで、重さは約18.1キロ。

 対応OSはWindows 95/98/Me/NT 4.0/2000/XPとMac OS 8.6−9.2/OS X 10.2.1以降。

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ 製品情報

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!