> ニュース 2003年9月12日 12:49 PM 更新
IDG

Macでホームセキュリティ - ウェブカメラをモーションディテクターに

ウェブカメラにモーションディテクター機能を持たせ、動きを感知したらメールで知らせる。そんな機能がMac OS Xで実現された。

 SubRosaSoftはMac OS Xに対応した34.95ドルのソフト、HomeGuardianをリリースした。モーションディテクターとさまざまなレポートオプション機能を持つこのソフトとMacとウェブカメラを組み合わせることでセキュリティーシステムを構築することができる。

 HomeGuardianは家庭と小規模オフィスのセキュリティシステムとして設計されており、ウェブカメラをモーションディテクターとして利用する。動きが感知されると、写真を撮り、それを指定されたメールアドレスに送信する。動きが感知されたとき、または定期的に音を鳴らし、画面上に警告を発することもできる。

 HomeGuardiaはウェブサーバ上で証拠画像を更新することもできる。また、警告とレポートを指定のフォルダに保存することも可能だ。

[Dennis Sellers, IDG Japan]

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!