> ニュース 2003年9月16日 05:02 PM 更新

「Let'snote」にCPUを強化した新3モデル


 松下電器産業は9月16日、ノートPC「Let'snote」シリーズ新製品「Let'snote CF-W2」「Let'snote CF-T2」「Let'snote CF-R2」計3モデルを発表した。10月17日から順次発売する。オープン価格。


 3モデルともCentrino準拠。新モデルはCPUを超低電圧版Pentium M/900MHzから同1GHzに強化したほか、HDDデータ消去ソフトを搭載、ウイルス対策ソフト「マカフィー・ウイルススキャン」を同梱するなどセキュリティ機能を強化した。Office Personal Edition 2003搭載モデルも選択可能だ。

 「マイレッツ倶楽部」価格は、12.1インチ液晶とDVD-ROM&CD-R/RWコンボドライブ搭載の2スピンドルモデル「W2」が22万2800円。12.1インチ液晶搭載の1スピンドル「T2」は20万2800円。10.4インチ液晶搭載のコンパクトモデル「R2」は19万2800円。Office Personal Edition 2003をプリインストールしたモデルは、「W2」が25万800円、「T2」が23万800円、「R2」が22万800円。

 主な仕様は以下の通り。

製品名Let'snote CF-W2Let'snote CF-T2Let'snote CF-R2
CPU超低電圧版Pentium M/1GHz
メモリ256MバイトDDR SDRAM(最大512Mバイト)
HDD40Gバイト
光学ドライブDVD-ROM&CD-R/RWコンボドライブなしなし
ディスプレイ12.1インチTFT(1024×768ピクセル)10.4インチ(1024×768ピクセル)
主なインタフェースUSB 2.0×2USB 1.1×1、USB 2.0×1
カードスロットPCカードスロットTypeII×1、SDメモリーカードスロット×1
通信IEEE 802.11b準拠無線LAN、10/100BASE-TX、56Kbpsモデム
バッテリー駆動時間約7.5時間約5時間
OSWindows XP Professional
サイズ(幅×奥行き×高さ)268×209.2×27.5−41.5268×210×26.1−39.1240×183×23.5−37.2
重量1290グラム1070グラム990グラム
マイレッツ倶楽部価格22万2800円20万2800円19万2800円

 「マイレッツ倶楽部」限定で、HDDを60Gバイトに拡張したモデルや無線LAN機能を省いて軽量化を図ったモデルなども販売する。

関連記事
▼ コンボドライブ搭載で1.29キロ――松下、世界最軽量「Let'snote」3機種
▼ 「Let'snote」に12.1型液晶+コンボドライブの「W2」シリーズ登場

関連リンク
▼ マイレッツ倶楽部
▼ 松下電器産業

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!