> ニュース 2003年9月16日 06:17 PM 更新
IDG

Apple Expo Paris
スティーブ・ジョブズ氏基調講演――USB 2.0搭載PowerBook、ワイヤレスキーボード/マウスを披露

Apple ComputerのCEO、スティーブ・ジョブズ氏がパリのパレ・ド・コングレで行っているApple Expo Paris基調講演の速報をお届けする。

 ジョブズ氏はまず、20Gバイトと40GバイトのiPodを紹介し、品不足について謝罪した。

 「G5は、われわれがこれまで長い間行ってきたさまざまな発表の中でも、最重要な製品の一つだ」とジョブズ氏。そして、G5は「最速のパーソナルコンピュータ」との以前の発言を再確認した。WWDC、Macworld CreativeProの出席者に披露したアーキテクチャー、機能、そして価格を再び提示した。

 「来年の夏が来る前に」Power Mac G5を3GHzにすると約束した、とジョブズ氏。

 ジョブズ氏は観客にPower Mac G5の紹介ビデオを披露した。これは、Appleのウェブサイトに掲載され、WWDCの基調講演では6月に見せたものと同じ。

 Mac OS Xに関して:Appleの目標は日常的に使っているユーザーが1000万人に到達することだが、それは「それほど先ではない」という。Pantherは「Jaguarと同じくらいには重要」だと述べた。ジョブズ氏はPantherの機能と魅力について解説し、Windowsネットワークにおける利便性やユーザー中心主義のインタフェースを紹介した。ウィンドウをタイル状に並べるExpose(最後のeはアクサンテーギュ付き)、暗号化機能のFileVault、ビデオコーデックのPixletなどを披露した。PantherのPDFレンダリング機能についてもデモした。

 そしてジョブズ氏はiChat AVの説明に移った。「万人のためのビデオ会議」だと説明し、iChat AVセッションを使った送受信をロンドンとクパティーノの間で行った。

 iChat AVのダウンロード数は累計で50万に達した。

 ジョブズ氏はPantherのリリースは年末と改めて表明した。

 2003年はAppleにとって「ノートブックの年」だったとジョブズ氏。全コンピュータにおける業界平均は24〜25%だが、Appleの前四半期におけるノートPCの比率は42%に達した。

 ジョブズ氏は17インチPowerBookのコンフィギュレーションを明らかにした。

 17インチモデル:1.33GHz G4, 512Kバイト L3キャッシュ。最大2Gバイトのメモリ。USB 2.0にも対応。

 12インチモデル:1GHz G4プロセッサにスピードバンプ。

 15インチモデルも登場。1.25GHz、最大2Gバイト 333MHz DDR RAM、SuperDrive, FireWire 800および400、USB 2.0、Bluetooth、Gigabit Ethernetを搭載。1999ドルと2599ドル(1.25GHz)。本日発売。

 最後にもう一つ、といういつもの台詞で紹介したのはBluetoothを利用したワイヤレスキーボードとマウス。アダプティブ・フリークエンシー技術を使い、干渉を低減している。128ビット暗号化を採用。いずれも59ドル。

 「Appleの戦略は革新である」とジョブズ氏。最初の17インチノートブック、Safari、iLife、Keynote、Final Cut Pro 4、新iPods、Power Mac G5、iSight、iChat AV、Panther、15/17インチ PowerBook、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス。「われわれは革新を続ける。われわれは革新することが好きなんだ」とジョブズ氏。

[MacCentral Staff, IDG Japan]

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!