> ニュース 2003年9月19日 04:42 PM 更新
IDG

QuickTime VRのカンファレンスが10月に開催

QuickTime VR制作者のためのカンファレンスが10月、ワシントンDCの近くで開催される。

 International QuickTime VR Associationは年次インタラクティブイメージング・カンファレンスをバージニア州ハーンドン(ワシントンDCの近く)で10月1日から3日、開催する。2002年のイベントは100人以上の参加者、講演者、スポンサー、教育関係者を集めた。

 QuickTime VR (QTVR) はAppleのフォトリアリスティックでクロスプラットフォームなバーチャルリアリティ技術で、まるでそこにいるかのようにその場所を見回すことができる。QuickTimeムービーをサポートする主要アプリケーションすべてでQuickTime VRの再生が可能だ。IQTVRAはこのインタラクティブイメージング技術を全世界に広め、促進していくことを目的としている。IQTVRAが開催するカンファレンスはダイナミックメディア・コンテンツのクリエーターを対象に、デベロッパーによるテクニックのデモンストレーション、ビジネス戦略の議論などをハンズオンワークショップ形式で行う。

 前回のカンファレンスでは現地調査旅行がフィーチャーされていたが、今回も例外ではない。目的地は全米航空宇宙博物館で、デュールズ空港のSteven F. Udvar-Hazy Centerにある。ここで、参加者は飛行機のVRムービー制作を行うことができる。この博物館では現在、航空機をドキュメントに収めるための技術が披露され、VR画像をキヨスクの画面に表示させるための戦略、実務が解説される。

 同カンファレンスの参加料金はIQTVRA会員が600ドル。非会員は950ドル。IQTVRAの会費は学生が25ドル、パートナー会員は300ドルである。配偶者、学生、教育関係者のための特別カンファレンス料金が9月24日まで有効だ。

[Dennis Sellers, IDG Japan]

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!