ITmedia総合 >  質問!ITmedia  >  B

「BNPパリバ」最新質問一覧

経済学・経営学
リーマンショック時の景気後退
リーマンショックは金融の混乱のせいで深刻な景気後退を招きましたが、金融の混乱が無ければどうだったのでしょうか?金融の混乱が無ければ景気後退は無かったのでしょうか?それとも景気後退のせいで金融機関の財務が傷んで金融の混乱が起きたのでしょうか?そもそもパリ...(2018/05/26)

テニス
大阪なおみのメンタル・トレーナー
滝沢カレンより日本語の下手な日本人が優勝しました。(パリバ・オープン)彼女には男子のコーチの他に、(多分女子の)メンタル・トレーナーがついていると聞きました。小生はレジャープレーヤーですが、ゲームになると練習の(自分の感覚では)5~30%しか発揮できません。...(2018/03/19)

経済
リーマンショックとアメリカの景気減速の関係
2008年のリーマンショックの時の経済状況について教えてください。1.この時は2007年8月のパリバショックがあって翌年3月のベアスターンズ、さらに9月のリーマンブラザーズの破綻が起こって金融市場が混乱し、世界経済の危機という認識が共有されるに至ったわけですが、こ...(2017/08/24)

経済
フランスの銀行のSWIFTコード
フランスの銀行 bnpparibasのSWIFTコードを知りたいです。ご存知の方よろしくお願いします。(2014/08/02)

資産運用・投資信託
投資信託の利益確定について
平素より御世話になっております。以下の内容で去年の4月より投資信託積立していますが、ニッセイ日経225インデックスファンド 2,000 円ニッセイ TOPIXオープン 2,000 円SMT グローバルREITインデックス・オープン 1,000 円BNPパリバ・オシレーター・コモディティ・フ...(2013/03/15)

資産運用・投資信託
投資信託 ポートフォリオ
平素より御世話になっております。35歳男性 妻31歳 子8歳職業 医師、公務員(基本的に失職の可能性はないと仮定)年収約1000万円(上がることはあっても下がることはない、はず)借金返済 月10万円(住宅ローン、20年)貯金 0円(新築の家に全て注ぎ込...(2012/12/06)

経済
パリバショックについて
パリバショックについて質問です。パリバショックとはBNPパリバが傘下のファンドの解約凍結を決めたことから金融市場が混乱に陥った出来事ということですが、いまいち意味がよくわかります。。。「傘下のファンドの解約凍結を決めたことから金融市場が混乱に陥った」とはど...(2009/07/07)

その他(法律)
パリバ 不正利益
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2009/02/post-6bef.html10億円以上の不当利益没収へ、というニュースがあったのですが、個人投資家や取引を行った機関投資家の中で買いで損をだした人に還元するような措置はないのでしょうか?「没収」だけでは、没収する...(2009/02/08)

株式市場
アーバンの倒産で一人勝ちのパリバについて
アーバンの倒産で一人勝ちのパリバについてなんですけど、スワップ契約により、アーバンがBNPから調達した300億円はBNPに戻る意味もちょっとよく分かりません。どういう事でこのようなパリバの一人勝ちになったのかを詳しくやさしく分かりやすくご教授お願いします。(2008/11/12)

株式市場
株価の下げをふりかえってみると
昨年くらいから、何度か株価のクラッシュがありましたが、その下落の理由は簡単に言うと何なんでしょうか。えらい人がいろんな意見を言うので素人の私にはよくわかりません。簡潔に教えてくださいよろしくお願いいたします。2007年3月チャイナショック ・中国が引き...(2008/04/29)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。